溶岩に流された町カラパナ

溶岩に流された町カラパナ

アハラヌイ公園から海岸線の道をつらつらと10マイル以上走ると、そこはカラパナという溶岩に流されてしまった町があります。道路が急に行き止まりになって、そこから先は溶岩だらけです。ちょっと上がって見渡すとずっとずっと溶岩!少し遠くにボルケーノで見た溶岩が海に落ちて水蒸気が出ているところらしい水煙が見えました。

そんな場所でもドライブインがあったり、オープンエアーのバーがあったり、路上販売のフルーツやはちみつのワゴンがあったりと、ハワイアンたちの逞しさを感じたのでした。


思い出に残るハワイはコチラ >>


ハワイガイドなら >>